江崎グリコから出ている黄金の高級プリッツのバトンドールを戴きました

全国でも大阪の梅田と難波の2箇所でしか販売していない高級プリッツのバトンドール。

その、なんば高島屋店はいつも行列が絶えないのですが、たまたま用事が終わった後立ち寄ってみると珍しく並んでいない。

これは買っておこう!ということで買ってみたら、思いの外美味しかったので紹介しておく。

 

江崎グリコから出ている黄金の高級プリッツのバトンドールを戴きました

バトンドール プリッツ食べる

 

夏場はプリッツになるが、これはこれで美味い!

バトンドールは、仏語で「黄金のスティック」の意味らしい。

普段はチョコレートで包んだ高級版ポッキーが販売されているのだが、夏場は持ち帰りの間に溶けてしまうことを考慮して、プリッツを販売している。

とは言っても、そこはバトンドール。

箱からして高級感が漂っている。

プリッツ箱

まるで化粧品の箱のようだ。

箱の素材といい、曲線の感じといいかなりのいい感じ。

6本入りの小分けの袋が6袋入っていて、全部で36本入。

 

ボトンドール プリッツ中身

この袋を開けた瞬間の香りがたまらなくいい。

ちなみに、私の買ったものはメープルシュガーという味のもの。

メープルシロップの香りがふわぁ~っと香って、味を期待させる。

この感じは、通常コンビニやスーパーで買うことが出来るプリッツとは大きく異なる。

そして食べてみると、バターの味がしっかりしてメープルシロップの味とあいまって、かなり濃厚な味。

並んで買うのはよく分かる気がする。

ただし、普通のプリッツからすると、1本あたり約7倍の値段がするので、やっぱりギフト用になるのかな?

 

(バトンドール/プリッツェル)
価格:税抜463円
内容量:6本×6袋(36本)

 

 

買えるお店はコチラ

バトンドール阪急うめだ本店

バトンドール 阪急うめだ

 

バトンドール高島屋なんば大阪店

バトンドール 大阪高島屋 なんば

詳しくはバトンドールWEBサイト

セレッソ大阪のホームスタジアムに久々にやって来ました!

私うえせい、久々に来ましたよ。

長居スタジアム。

セレッソ大阪のホームスタジアム。

超テンション上がりますね。

 

セレッソ大阪のホームスタジアムに久々にやって来ました!

image

セレッソ大阪vs柏レイソル。久々の勝利を望む

久々に来てみたら、観客の数も少なく入りやすかったのですが、ちょっと寂しい感じもする。
でも、にわかファンが減っていつも通りになったのかも?
image

▲長居駅からの通り。

image

▲フォフラン発見!

image

▲いやあ、テンション上がるわ。

さあ、応援頑張るべ!

勝敗は、また後でね(^_-)

WordPress設定代行

 

WordPress設定代行サービスの詳細はコチラで確認

 

 

お申込みお問い合わせは・・・

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

設定代行申込 or ご質問や問合せ

設定代行申込質問・問合せ

何について?

内容

WordPress設定代行サービスをお申込みの方は以下もご入力下さい

希望使用WordPressテーマ

ドメインの有無

有り無し

レンタルサーバーの有無

有り無し

2014年シーズンから、セレッソ大阪のホームタウンは、大阪市に我が堺市を加えた2市となった件

 

まいど!デス(^_^)v

アラフォーまっただ中の、自由に熱く生きようと模索中!

初心者向けにWordPressを使ったブログの構築サービスを行なっている@うえせいです。

私うえせい、セレッソ大阪のサポーターである。

 

2014年シーズンがいよいよ開幕である。

そのシーズン前にこんなニュースが飛び込んでいた。

 

我が堺市はセレッソ大阪のホームタウンとなったのだ!

【14/02/11】ホームタウン広域化のお知らせ

弊クラブでは、このたびJリーグ理事会の承認を得て、「大阪市」に加えて新たに「堺市」をホームタウンとしてご支援いただける旨が決定いたしましたので、お知らせいたします。

【今後の堺市との取り組み】

  • クラブや選手を身近に感じていただき、サッカーを通じたさらなる地域貢献活動を図る
  • 堺市の広報誌「広報さかい」やホームページを通じチームの活動情報を発信する
  • 堺市内開催イベント等への参加により、市民との交流を深める
  • ホームゲーム観戦やファンクラブ入会を促進し、クラブの発展にご協力いただく

と、このようなニュースを発見したのだ。

そして、堺市のホームページにもこのような記事があった。

セレッソ大阪 扇原

 

このたび、堺市が、セレッソ大阪のホームタウンとなることが決定いたしました!!

(これにより、2014シーズンから、セレッソ大阪のホームタウンは、大阪市に本市を加えた2市となります。)

この件については、平成26年2月9日(日曜)に大阪市中央公会堂で開催された「セレッソ大阪 サポーターズコンベンション2014」において、竹山市長出席のもと発表されました。また、会場には堺親善大使である扇原選手も駆けつけていただきました。

扇原選手のコメント
「生まれ育ったまちがホームタウンになってすごくうれしい。選手としても、目標のタイトルを目指したいです。」

これは、超うれしい。

今後、何かで堺市の人達と、セレッソ大阪の選手との交流が増えファンが増えるといいなあと思っている。

 

ちなみに、注目の初戦は残念ながら敗退に終わってしまった。

やはり昨年のJ1リーグの覇者である。

アウェーでピンク一色の中、キッチリとディフェンスをしていく中での少ないチャンスをモノにされた印象だった。

新しい選手たちが入っても、完成された戦術はしっかりと伝わっていてやることが明確なのだろう。

 

しかし・・・

まだまだ若いチームのセレッソ大阪だ。これから!という雰囲気が漂っているし、なによりこの人・・・

ディエゴ・フォルラン。

フォルラン 初戦

さすがワールドクラスの選手だ。

少しでも隙を見つけると、シュートを含め得点に繋がるプレーに持っていく!

この攻撃的な姿勢が、フォルラン自身とセレッソ大阪に見られた。

まだ、合流してから2週間という短い時間だが、シーズン最初のスタートも大事だ。

早めの爆発を期待している。

 

関連記事

2014年シーズンのJリーグ開幕。今期のセレッソ大阪の広告がハンパない件

2014年シーズン、ウルグアイ代表フォルラン加入で天才柿谷との組み合わせがハンパなく楽しみな件

近い将来日本代表入りするであろう セレッソ大阪【南野拓実】はハンパなく注目しておこう!

 

 

 

最後まで読んでくれたアナタには、これも読んで欲しい。

HUBLOGZ

HUBLOGZ
6人のブロガーで日替わりでブログをアップしている。
年齢、性別、地域、職業、ブログ経験など立場の違う6人がそれぞれの意見をアップするブログ。
是非目を通してほしい。

 

私うえせいからのお知らせ

うえせいワークス自分でもWordPressのブログを持ちたい!けど、自分でイチから設定する自信がないなど、相談はいつでもOK。

うえせいワークスのお問い合せフォームよりお待ちしております!

2014年シーズンのJリーグ開幕。今期のセレッソ大阪の広告がハンパない件

 

まいど!デス(^_^)v

アラフォーまっただ中の、自由に熱く生きようと模索中!

初心者向けにWordPressを使ったブログの構築サービスを行なっている@うえせいです。

私うえせい、セレッソ大阪のサポーターである。

 

2014年シーズンがいよいよ開幕である。

それを前にして、セレッソ大阪が広告宣伝が凄いことになっていたので紹介しておこう。

 

2014年2月22日の朝、朝刊に凄いものが入っていたのだ。

柿谷曜一朗 広告 元のサイズ
このようなものが新聞に挟まっているのを発見したので、ちょっと興奮した。

だが、その興奮はもっと凄いものであることにそのときは、気付かなかった。

広げてみると、どんどん広がった。

こんな感じ・・・

柿谷曜一朗 広告

これは、ほぼ実物大。

こんな長いのは初めて見たのだ。いったいいくらかかるのだろうと、元広告屋さんの@うえせいは気になったりした。

ちなみにウラはこんな感じだ。

セレッソ大阪 全員 広告

なんと全員集合の上に、試合スケジュールもついている。

これは保存版決定だ。

やはり、セレッソ大阪は今期、観客を4万人目標で考えているのだろう。

2014年3月1日のサンフレッチェ広島との開幕戦、本当は観に行こうと考えていたのだが、発売開始から少し経ってから、オンラインでチケットを買おうと思ってサイトをみたら、なんと!

売り切れ。

こんなことは、去年の最終くらいからあったのだが、今回は顕著過ぎる。

フォルラン加入と、柿谷・山口の日本代表コンビの存在が非常に大きいのだろう。

 

私も早く観に行きたい!!

ひとまず、2014年4月12日のガンバ大阪との試合は申し込み完了だ!

大阪ダービー(セレッソ大阪VSガンバ大阪の試合はこう呼ぶ)は、楽しみにしている。

 

jリーグチケット
Jリーグチケットオンライン

 

 

 

 

ちなみに、この前電車に乗っていると、こんな吊り広告もあった。

セレッソ電車吊り

セレッソ大阪ジャックされていた。

ファンは、ココ最近どんどん増えている。

今日の開幕戦を観て、このブログを繋いでくれるセレッソ大阪サポーターがいれば、楽しいなぁ。

なんて、ひとり考えてるのだ。

 

関連記事

2014年シーズン、ウルグアイ代表フォルラン加入で天才柿谷との組み合わせがハンパなく楽しみな件

近い将来日本代表入りするであろう セレッソ大阪【南野拓実】はハンパなく注目しておこう!

 

 

 

最後まで読んでくれたアナタには、これも読んで欲しい。

HUBLOGZ

HUBLOGZ
6人のブロガーで日替わりでブログをアップしている。
年齢、性別、地域、職業、ブログ経験など立場の違う6人がそれぞれの意見をアップするブログ。
是非目を通してほしい。

 

私うえせいからのお知らせ

うえせいワークス自分でもWordPressのブログを持ちたい!けど、自分でイチから設定する自信がないなど、相談はいつでもOK。

うえせいワークスのお問い合せフォームよりお待ちしております!

2014年シーズン、ウルグアイ代表フォルラン加入で天才柿谷との組み合わせがハンパなく楽しみな件

 

まいど!デス(^_^)v

アラフォーまっただ中の、自由に熱く生きようと模索中!

初心者向けにWordPressを使ったブログの構築サービスを行なっている@うえせいです。

私うえせい、セレッソ大阪のサポーターである。

ホントは毎試合と言いたいところだが、ホームゲームの半分くらい観戦に行っている。

そして、来シーズンはハンパなく楽しみなことが一つ増えたのだ。

超大物ビッグネーム、ウルグアイ代表ディエゴ・フォルランの獲得だ。

それについてまとめておこう。

ウルグアイ代表「ディエゴ・フォルラン」とはこんな選手だ!

ディエゴ・フォルラン

ディエゴ・フォルラン・コラソ(Diego Forlán Corazo, 1979年5月19日 – )は、ウルグアイ・モンテビデオ出身のサッカー選手。同国代表である。

ポジションはフォワード

ヨーロッパ・ゴールデンシューを2度受賞しているストライカー。

サッカーウルグアイ代表の最多出場記録保持者であり、2010 FIFAワールドカップではMVPに選出されている。

Wikipediaより

そして、これだけの有名クラブに所属していたのだ(2014年のセレッソ大阪も含む)

フォルラン所属クラブ

セレッソ大阪“超大物”フォルラン獲得成功の裏に2つの理由

1.超大物の補強は、クラブ史上初のタイトル奪取への切り札だ

C大阪が超大物FWのフォルランと1年契約で合意に達した。

現役のウルグアイ代表だけに、その話題は世界中で注目された。

近年のJリーグにはなかったビッグネームの獲得。成功の裏には何があったのか。

きっかけは昨年8月14日に宮城スタジアムで行われた親善試合・日本―ウルグアイ戦だった。2トップの一角として先発したフォルランは、いとも簡単に2ゴールを奪った。

この試合を現地で観戦していたクラブ首脳は「この選手だな」と直感的に思ったという。

関係者に聞けば、人間的にも優れているという。

日本代表FW柿谷を生かし、チームを新たな次元へと導くプレーヤー。

それがフォルランだった。

(中略)

超大物の補強は、クラブ史上初のタイトル奪取への切り札だった。そしてまた、獲得の裏側にはもうひとつの理由があった。

2.2014年のホーム長居スタジアムの観客数を4万人にする

長居スタジアム

昨年7月の東アジア杯で柿谷と山口が日本代表で活躍したことから、セレッソ大阪は史上空前のバブルに突入した。

昨季の1試合平均観客数は前年比の11%増

“セレ女”(セレッソサポーターの女子)という言葉も生まれ、夏以降は、長居で試合を開催すれば観衆が3万人は超える状況となった。

ここでクラブはさらなる挑戦を決断した。

「3万人を維持する」のではなく「4万人にするためにはどうすればいいのか」。

それが、フォルラン獲得のひとつの理由だった。

(中略)

「育成型クラブ」を掲げるセレッソ大阪だけに、この補強には「?」の声も挙がる。

しかし、現役時代にドゥンガやスキラッチとともにプレーした勝矢強化部長が「本物を感じることで周りも成長してくれるはず」と語るように、有形無形の効果があることは間違いない。

若き才能と世界のスーパースターが融合した時、どのような化学反応が起きるのか。

楽しみは尽きない。

スポニチ アネックスより

まとめ

  • フォルランは、Jリーグでは久々の超大物の獲得になる。
  • セレッソ大阪は2014シーズン、本気でタイトル奪取を狙っている
  • 4万人の動員を見込んでいるセレッソ大阪のホーム「長居スタジアム」での試合は早めにチケットをとった方がいい。
  • 「キンチョウスタジアム」の時はなおさらだ。
  • ガンバ大阪、ヴィッセル神戸もJ1に復帰し、関西での試合も楽しみだ

 

最後まで読んでくれたアナタには、これも読んで欲しい。

HUBLOGZ

HUBLOGZ
6人のブロガーで日替わりでブログをアップしている。
年齢、性別、地域、職業、ブログ経験など立場の違う6人がそれぞれの意見をアップするブログ。
是非目を通してほしい。

 

私うえせいからのお知らせ

うえせいワークス自分でもWordPressのブログを持ちたい!けど、自分でイチから設定する自信がないなど、相談はいつでもOK。

うえせいワークスのお問い合せフォームよりお待ちしております!