子どもの頃の夢が叶う。ヤマザキの「メロンパンの皮」頂きました。

メロンパンって、昔からあってずっと人気のある定番ロングセラー。

でもよく考えてみると、メロンが入っているわけでもないし、アンパンならあんこ、ジャムパンならジャムと中に入っているものが主役なのに、メロンパンの主役は「皮」だ。

ちょっと変わった商品だったりする。

だからこそ、子どもの時に皮だけ食べちゃってお母さんに叱られた、なんて人も多いんだろうな。

皮だけ食べたい!

そんな、夢のような商品が実は販売されていたので、食べてみたのでご紹介。

 

子どもの頃の夢が叶う。ヤマザキの「メロンパンの皮」頂きました。

メロンパンの皮だけ頂きました

 

ちゃんとした名前は、ヤマザキの「メロンパンの皮・焼いちゃいました」

大きさは、パンというにはかなり小さく、一般的なビスケットよりも少し大きいくらいのものが、一つだけ袋に入っている。

これだと、ホントにパンといよりお菓子かな?

買ってみようとデイリーヤマザキさんに行くと、話題になっているからかして、レジ前にドーンって感じでおいてあって、すぐ発見できた。

メロンパンの皮

▲手に持った感じからするとだいたいの大きさが分かった貰えるだろう。

 

メロンパンの皮2

▲あけてみると、感じはホントにメロンパンの皮って感じ

 

メロンパンの皮3

▲割ってみると、そのままの感想だけど「パンが無い」

 

売ってるところなど

デイリーヤマザキ(関西では、アンスリーでも確認できている)

値段は、1個76円

 

うえせいの感想

うえせいイラスト

私うえせい(@charin_co)、実際食べてみて、これはありだと思った。

実際、皮だけ食べたいって、いい大人になっても思うことはあるし、それを叶えてくれたヤマザキさんに感謝だ。

だが、パンとして食べるとなると量も少ないので、あくまでおやつとして食べるとちょうどいい。

ということで、お菓子みたいなものだし、どうやら近畿地区限定だったものが、ネットで話題になって全国発売も始まったようだ。

名古屋の「お菓子ブロガー」のレビューを待ってみよう。

 

お菓子ブロガー_S

 

お菓子ブロガーこうじろうのブログ

いっぱいあるよ!よく噛んで食べると感じる4つの良いこと

以前、アスリートフードマイスターの村山彩さんの正しい食欲を取り戻す為の講演を聞いてからなにか実践しようと思っていた。

ちなみに、正しい食欲を取り戻すには、20分以上汗ばむくらいの運動をして、ジャンクフードなどではなく、正しい食事をするというもの。
詳しくは、以前の記事を見てほしい。

【関連記事】

食べたいものを食べたいだけ食べて、ダイエットを成功させる方法

自分の直感で食べたいものを選んでもいい【ツナゲルアカデミー第2講】

だが、私は現在43歳で、30歳の時から運動は習慣としているし、それを機に食生活も大幅に変えている。

だから、なにをすればいいのだろうと考えたら、お話しの中で出ていた
「よく噛んで、食べること」
コレを実践することにした。

そして、折角だからどんな効果があるのか調べてみたら、とても素晴らしいことがわかったからシェアしておこう。

続きを読む いっぱいあるよ!よく噛んで食べると感じる4つの良いこと

セブンイレブンのホットコーヒーをサーモマグカップで飲みたくてイロイロ調べてみた。

ホント、最近のコンビニエンスストアのレジ横にあるコーヒーのマシンで淹れるカップのコーヒーは本当に美味しくなった。

特に、私はセブンイレブンのコーヒーの味が好きなのだが、これでレギュラーサイズ100円とは、本当にありがたい。

だから、朝の早い時間にコンビニへ行くと、現場へ行くおじさん達がたむろしていることがあるのだが、よく缶コーヒーを飲んでいるのを見かけた時、

「なんで、缶なの?」

と疑問に思うことも多い。

それは、さておき、これから寒くなる季節はホットコーヒーが飲みたくなる。

だが、コンビニのカップコーヒーの紙カップはお世辞にも保温性があるとは思えない。

そこでだ。。。

サーモマグカップで飲めないかと思い、まず下調べをしてみた。

 

セブンイレブンのホットコーヒーをサーモマグカップで飲みたくてイロイロ調べてみた。

セブンイレブン コーヒー

 

まずは、お店の紙カップではなく持込したものを使って良いのか?という問題。

私うえせい(@charin_co)も、アラフォーである。

いい年齢になって、お店で怒られたくないので、セブンイレブンのカスタマーセンターへ電話して聞いてみた。

特にカップ以外の容器に注ぐことを禁じていることはありません。ただし、販売数と紙カップ数は在庫が合うようにしていているので紙カップは受け取って下さい。
また、フランチャイズ店の場合は各お店の裁量にお任せしているので、断りを入れてからでお願いします。

とのこと。また、

同様のご質問はよく頂いております。

とのこと。

同じように考える人は多いのだなあ、と感じる反面、人と同じことをしていてもブロガーとしては目立たないので、まだまだだなあと思う、うえせいであった。

 

 

サーモマグカップを買うにあたり、まずは大きさの確認

コーヒーマシン

まず、セブンイレブンのコーヒーマシンはこちら。

ちなみに、急いでいるときによくホットとアイスを間違えて、めっちゃ苦いコーヒーを飲むハメになるので、ここは落ち着いてボタンを押そう!

いつも飲んでいて、もうちょっと低い位置から入れている感覚だったが、意外にも16cmほどあったので、サーモマグカップは多分大丈夫だろう。

セブンイレブン コーヒー 高さ

 

ただし、持ち歩きを考えるとあまり大きなものは持ちたくない。

だから、内容量を量ってみて、ギリギリサイズを買おうと思う。

私はいつもレギュラーサイズしか買わないので、その内容量が分かればいい。

まず、近所のセブンイレブンでコーヒーを買って持って帰った。

コーヒーと計量カップ

量と言えば計量カップ。

量ってみると・・・

セブンコーヒーの内容量思っていたよりも少なく、170mlほど。

だったら、200ml程度のサーモマグカップを買えばいいことになる。

これだと、小ぶりなので持ち歩きしやすいし、鞄の中に入れてもそれほど邪魔ではない。

少し探してみようと思う。

 

このためにある商品ではないのだが、1都3県(東京・千葉・神奈川・埼玉)でこんなお洒落なマグカップが販売されている。

これが、サーモスの中では一番小さいようなので、近々に見に行ってみよう。

ドキッとした!母親のひとことで気付く自分の不安な気持ちの原因

誰でも、少なからず親には感謝していると思う。

私は、母子家庭で育った割には、普通に大学(しかも私大)まで進学させてもらい何不自由なく育ててもらった。

学生の時は、それほど感じていなかったが、自分にも子供ができ子育てをするようになって、女手ひとつで私と2つ下の弟を育てることは非常に大変だっただろうと思い、感謝の念でいっぱいだ。

その母が口にした一言がドキッとし過ぎて、いきなりいろんなことを考えさせられてしまったので、自分の気持ちを整理したいのと、私と同じような気持ちの方もいるかも知れないと思い、文章にしてみようと思った。

 

ドキッとした!母親のひとことで気付く自分の不安な気持ちの原因

母親と子供

 

この超堅実な母のもとに生まれたにも関わらず、自由に生きようとして、もがいているのかも

私には、平成16年生まれの現在10歳になる息子がいる。

二人で出かけることが多く、二人だけで食事することも多い。

まあそれでも、時々は実家へ連れて行き母親に孫の顔でも見せてやろうと思って連れて行くのだが、テレビを見ながら、息子が、

「オレ、将来給料は安くてもいいから、自分が面白いことをやりたい」

と、私のような事をいいだした。

いったい何のテレビを見ていたのかは、一緒に見ていなかったので分からないが、その時の母の一言は

「面白いことしてても、お給料なんかもらえないよ」

と。。。

まだ、何か言いたげだったが、そこは私が「まあまあ」と止めた。

 

常日頃から、私は息子に、別に大人になってどんな仕事をしようと構わないが、自分がしたいことをしなさいと言ってある。

私がそのように生きていこうとしているからだが、時々不安感に襲われて

「こんな感じでいいのだろうか」

「もっと辛い思いをしないと生活できないのではないだろうか」

とか、思ってしまう。

 

いま、まさしく好きなことだけして生きていこうと頑張っているのに、そんな不安な気持ちになるのは、母親の考えがそのまま刷り込まれているのだろうと思った。

堅実に、耐えて生きることを選択するように・・・

この辺りの気持ちについては、先日大塚彩子さんのセッションを受けてきたので、かなりスッキリしていて大丈夫なのだが、あらためて実際に母親からそのような言葉を聞くとドキッとした。

【セッションの模様は▼】
自分で自分を縛っていることに気付かず、モヤモヤしていた気分を一掃したら爽快だった件

 

母がそんな考えになっているのは、子育てのために辛い仕事を耐えながらやってきたせいでもあると思うと、胸が痛い

胸が痛い

私の母は凄く心配性で、堅実な生き方を好むようだ。

だが、その思考はもともとのものかも知れないが、私たちを育てるために辛い仕事をするしか選択がなかったのかも知れないと思うと、胸が締め付けられるような思いをした。

今回発したのは、たった一言だが、その一言でいろんな考えがめぐっている。

おそらく解決はしないだろう。

母を大事にしないといけないと気持ちが強くなった。

 

だが、その母の思いとは裏腹に自分で未来を切り開いて行かねばならないので、自分の考える方向へ母を連れて行くことにする。

 

もう自分が好きなことをして生きていこうと考えて、会社という大きな船を捨てて小さな船で漕ぎだしてしまっている。

未来は自分で切り開いて行かないといけないのだ。

先は全くわからないが、ワクワクした気持ちもあるし、だからこそ頑張れている部分も大きい。

休みは少ないし、常に仕事のことを考えている状態だから、モチベーションが高く無いと続かない。

不安になっている場合ではないのだ。

 

だから、母の期待に応えられなかったという気持ちは捨てて、その分立派で安心してもらえる未来を見せてやろうと思う。

アラフォーだからって、自分の夢を捨てることはない。

自分の夢に、まわりのみんな全員を乗っけて連れて行けばいい。

 

そう思わない?

自分で自分を縛っていることに気付かず、モヤモヤしていた気分を一掃したら爽快だった件

誰にでも、自分の中に本当に持っている情熱や何かをストップしてしまうフタを持っているハズ。

普段はそれに気付きもしていないことが多いのではないだろうか。

かく言う私も全く気付かず過ごしていたのだが、ある出来事がきっかけで気になりだしてしまってどうしようも無くなった。

なので、立花岳志氏の奥さんである大塚彩子さん(@sonora_aya)の個人セッションを受けてみることにしたのだった。
大塚彩子

大塚彩子氏ブログ「自分にOKを出して前に進む!」のセッション/レッスンのご案内

 

関連記事

本当の意味で自由になるには、自分の心の声に正直になる必要があると気付いた件

 

自分で自分を縛っていることに気付かず、モヤモヤしていた気分を一掃したら爽快だった件

大塚彩子さん カード

これが、私が選んだカードで一枚一枚意味がある。

 

自分で何に詰まっているかも分からず相談に行ったにも関わらず、原因も突き止め解決までしてしまう手腕に脱帽

全くセラビーで何をするかも分からず、自分が何でモヤモヤしているのかも分からずセッションに応募してしまっていたことに、途中で気付いたという訳が分からない感じにも関わらず、真剣に取り組んでい頂いた。

 

その結果・・・

私は、自分自身でまわりの期待に応えないといけないという気持ちが強いということが分かった。

そして、その期待が本当に相手が望んでいるのかというのは別物だとしてもだ。

自分の中で、自分は相手にこんな風に期待されているだろう。

だからこんな風にならないといけないだろう。

つまり「だろう」で全てが進んでいて、自分がそう予想する方向に相手は応えるんだということ。

 

そんなことをお話しながら、質問にお答えしていると、自然と答が自分の中で出てきたのである。

「私は、期待されている自分を演じていて、それを逸脱した時に嫌われる恐怖の中で全てを選択しているのだと・・・

そして、自分が本当に進みたいと思っている将来のワクワク感を誰にも伝えるわけでもなく。

 

自分が好きなように生きていけば迷惑をかけるだろうと勝手に思い込んでいた

自転車と思い込み

あくまで、それは自分そう思っているだけ。

いや、実際そうかも知れないのだが、自分が進みたい道と違っていてもワクワクした気持ちが あるのなら、それをどんどん出していこうと思う。

ワクワクした気持ちや感じというのは、まわりに伝わる。

そして、結果としてそれが自分が生きたいように生きられるということに繋がるのだ。

 

なんで、そんなことが出来なかったのだろう。

もともと、このようにブログを使って自分の考えを発信し続けているにも書かわず、実際リアルには発信できていなかったのだ。

 

そう気付かせてもらえたのは、非常に嬉しい。

そしていまは、ものすごくスッキリした気分になっている。

 

自分の考えをインターネット上にも、そしてリアルにもどんどんと伝えていこう。

そして、それで共感できる人たちとともに、将来を作っていけると思う。

 

そんな気持ちにさせてもらえた大塚彩子さんにすごく感謝をしている。

同じように、何かモヤモヤした気持ちを抱えているなら、是非ともセッションを受けていたくことをオススメする。

 

彩子さんとツーショット大塚彩子氏ブログ「自分にOKを出して前に進む!」のセッション/レッスンのご案内