無我夢中になれることが、何事においても成功する秘訣だろうね。【四字熟語で激アツに生きるNo.030】

無我夢中

【意味】
何歳になっても、「物事に熱中して我を忘れること」って必要であるという意味。

 

無我夢中になれることが、何事においても成功する秘訣だろうね。

 

マウンテンバイク

いつも11時くらいまでには、眠くなる私うえせい(@charin_co)なのだが、ここ数日は午前2時とか3時とかまで起きていた。

何をしていたか?

というと、このブログのリニューアル。

以前から御覧頂いていた方ならば、デザインの変更に気付いていただけると思う。

かなりシンプルにしてみた。

それは、別の記事で詳細は書くとして、昨日大方の作業を終えて、夜は溶けるように習慣にしている読書もせず寝てしまった。

疲れていたんだと思う。

 

昼間はアポイントが入っていたり、お客様の作業に当てているので、自分の分は後まわし。

だが、あーでもないこーでもないと、ブログのことを考えてプログラムをいじっているときが楽しい。

自制をしなきゃ、徹夜していることだろう。

 

何か大人になっても、こんなふうにできるって嬉しいよね。

そして、そんなことがあるならそれを収益にできるように考えて、自分のスキルをそこまで磨いてみよう。

好きなことなんだから出来るはず。

 

キチンとしたお給料がもらえるからって、イヤイヤやってる仕事にしがみついているより、よっぽど楽しいよ。

 

 

好きなことで生きて行くためのバイブル。読んでみて!

人生変えたきゃ、まず使うのは自分のアタマとカラダでしょ!【四字熟語で激アツに生きるNo.029】

粉骨砕身
【意味】
本当に「骨身を惜しまず力の限り努力する」ように働いてみよう!という意味。

 

仕事の上で、ホントに骨身を惜しまず努力したことはある?しかも、自分の意思で。

 

timeFlies

あくまで、私の話だけどいままでなんだかんだ言って、”自分の意思で”倒れるくらい頑張ったってことなかったと思う。

1年半前くらまで、サラリーマンやってたんだけど、勝手に仕事が膨らんできて夜中までかかったり、ヘタしたら徹夜になったことだってあった。

だけどそれは、顧客だったり上司だったり、そういう人達からの依頼や命令があっての話。

今フリーランスになって思うのは、そんなことになるように仕向けないと、そうならない。

だって、自分で調整できるから。

 

人間誰だって自分がカワイイから、ある程度のところでリミッターが働いちゃうんじゃないかな?

それを、外しちゃおう計画をたてみてる。

だって面白いでしょ。

フリーランスでやってると、ちゃんとしたベクトルで努力したら、その分だけ収入として帰ってくる可能性があるんだよ。

ヤラなきゃ損でしょ。

 

たとえフリーランスで無くても、命令ではなく自ら課して人の倍働いてみたら?

ちゃーんと見てる人は見てるから、人生変わると思うよ。

 

そんな気がしないなら、副業しちゃえばいい。

そっちで、本業と同じくらい働けば、ダブルインカム。

 

ダマサれたと思って、半年でいいからやってみよ!

軽い気持ちでいいから、人の倍働いてみよう。

 

ちょっとしたことを見直してみるといいよ

たった3つのクセを直せば人生がうまくいく

たった3つのクセを直せば人生がうまくいく

  • 作者:本田 直之
  • 出版社:中経出版
  • 発売日: 2010-04-14

多過ぎる情報を活用できる、たった1つの条件【四字熟語で激アツに生きるNo.028】

付和雷同
【意味】
新しい情報が、ちょっと検索すると沢山でてくる世の中。またそれをうまく纏めて伝える人たちも沢山いるから、「自分の考えを持たず他人の意見にすぐ賛同」していると、全て身にならないで疲れちゃうよ。という意味。

 

せっかく沢山情報があるんだから、自分に合うと思うものだけを取り入れればいいんじゃね?

カーペットを歩く人々

街中のフリーペーパーも一時よりはどれも薄くなっているとはいえ、地域によっては種類が増えているとも聞くし、もちろんインターネットなんかだと、ちょっと検索すればすっごく沢山の情報があふれている。

本だって、1日200冊くらい出版されているとか聞いたことがある(詳細不明)

って、考えると・・・

情報、多すぎじゃね?

だから、そんな情報をうまく纏めて、ブログにしたり、それでセミナーを開催したりする人が出てくるんでしょ。

それをできるだけ沢山取り入れたい気持ちは分かるよ。

でもね、無理でしょ、この量。

そしたら割り切って、自分に合いそうで、かつ理解できそう情報だけをチョイスして取り入れ、実践してはどうだろう。

 

なんだかね・・・

なんでもそうだけど、結果が出るまでって少し時間がかかることが多いから、他に目移りしちゃうんだけど、結局それの繰り返しになりがち。

Going my way!

そんな気持ちも、大事だと思うよ

 

ちょっとしたことを見直してみるといいよ

たった3つのクセを直せば人生がうまくいく

たった3つのクセを直せば人生がうまくいく

  • 作者:本田 直之
  • 出版社:中経出版
  • 発売日: 2010-04-14

ITを利用してビジネスをする時に、忘れがちだけど大切なこと【四字熟語で激アツに生きるNo.027】

不即不離
【意味】
新しい技術にイキナリ飛びつくわけでもなく、かと言って知らないで過ごす訳でもなく「つきもせず、離れもしない」状態でいるのがいい。という意味。

 

結局インターネットの中でも、画面の向こうは人であることを忘れてしまってはいけないよ。

 

パソコン

この前、インターネットを見ていると、こんなブログタイトルがあった。

「大阪府堺市 SEO ホームページ 上位表示」

これは、あくまで例だが、だいたいこんな感じ。

このタイトルって、誰を意識しているの?

って思わない?

このタイトルを見て、中を見ようと思うのかなぁ。

少なくともボクは思わない。

割りとブログは読む方なので、普通の人よりは目を通す確率の高い私でも、まず見ない。

なぜって?

人の気持ちを理解できない、もしくはしようとしない人のブログを読んでも自分のためになると思えないから。

こういうタイトルを付けてしまう人は、テクノロジーの虜になってしまっていると思う。

読んでくれるのが人であるのに、その前にある検索エンジンのクローラー様だけを見ているのだろう。

 

インターネットであろうと、リアルと同じ。

相手は人なんだから、その人の心を動かす必要があるんだよ。

キーワードだけを意識したタイトルをつけたり、中身の無いコンテンツを沢山作ってそこから誘導したりしてはいけない。

だって、そんなことで誘導された人が、商品やサービスを申し込むハズがないのだからね(^_-)

 

ブログを運営して結果をだしたいならこの本はバイブルだ!

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

  • 作者:コグレマサト,するぷ
  • 出版社:インプレスジャパン
  • 発売日: 2012-03-23

あなたが、いつも忙しくて、時間が無いには理由がある【四字熟語で激アツに生きるNo.026】

博覧強記

【意味】
「広く書物を読んでよく覚えている」人だけが、どんな時代も生き残れるという意味。

 

本を読む時間なんか無いという人は、本を読まないからいつまで経っても時間が無いんだよ!

 

読書_少女

毎朝、こうやってことわざや四字熟語を使って、前向きになるブログを書いているのは、このブログを見てくれている人が数ミリでもいいから少し前進してくれたらいいと言う想いと、自分に言い聞かせている部分もある。

リアルに私に会った時に、あのブログで紹介していたあの本ってどう?って感想を聞かれて、「オススメだよ」って伝えてスグに読む人と、行動に移さない人といる。

これは、大きなちがいだと思うよ。

かたや、実際本を買って読み始める。

かたや、何もしない。

本というのは、自分で体験できていないことを実際体験して、その体験談や注意点なんかを教えてくれるものだと思う。

普通、その著者から直接教わるとなると数万円〜数十万円という金額になると思うのだが、それが2,000円程度。

安くない?

なんで読まないんだろうかと思う。

そして、なんでその中の一つでも実践しないのかと思う。

本を読む、共感する、実践する。

これだけで、人生めっちゃ変わるよ。

 

ぜーったい間違いない!

 

これから、私も変わる。

あなたも一緒に変わろうよ!

 

本を読まなきゃって思わせてくれる本

本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる

本を読んだ人だけがどんな時代も生き抜くことができる

  • 作者:千田 琢哉
  • 出版社:宝島社
  • 発売日: 2013-07-11